やせたら焼肉食べたい…

〜やせたら焼肉食べたいブログです〜

背中トレ トレーニングログ トレログ 背中と上腕二頭筋編

こんばんは。

やせたら焼肉食べたい”やせやき”です。

 

梅雨に入り、今年ももうそんな季節かと毎年の様に思っていますが、本当に日が経つのが早いです。

毎年毎年、早いと感じますが痩せる事に関しては、本当に時間がかかりますw

同じ時間軸で流れているのかそれすら分からなくなりそうです。

 

さて、今日は休日という事で、朝から大好きなジムに行ってきました。

そして、ケトジェニックダイエットを始めてから初ジムです。

どういう風に体調が変化しているかと思いましたが、結果いつもと変わらない感じでトレーニングをする事ができました。

 

そんなトレーニングの内容を記録したログになります。

何かの参考になれば幸いです。

 

 

 

 

背中&上腕二頭筋レーニン

 ãããã£ãã«ãã¼ã®è中ãï¼»ã¢ãã«ï¼ãã«ã³ãäºè¥ï¼½

 

 

mokuji

 

 

 

チンニング

6rep×3set

 

一番苦手な種目です。

始めたての頃は1回もできませんでしたが、今は、なんとか6回ぐらいまで成長しました。

自力でできなくなった後は、ジャンプして体を持ち上げ、ネガティブ意識で行いました。

かなりしんどいです。

 

 

 

 

 

スミスワンハンドローイング

50kg×10rep×3set

 

今日はスロートレーニングを意識して行いましたので、重量は普段の半分くらいで行いました。

 スミスで行う方が軌道が安定しており、腰への負荷が少ない様に感じます。

 

 

 

 

ハーフデッドリフト

100kg×10rep×3set

 

今更ですが初めて行いました。

『床引きが男』と勘違いしてて、今までやらずにききましたが違いが知りたくてやりました。

感想は、背中に効くっていう事がよくわかります。

スロートレーニングの良さでもありますが対象筋が意識しやすく背中に意識を集中できました。

 

 

 

 

 

シュレッグ

12kg×10rep×3set

 

 

 

 

 

 

インクラインハンマーカール

5kg×10rep×3set

 

最後に上腕二頭筋を鍛えて終わりました。

上腕二頭筋ならこのハンマーカールがめちゃ効きます。

 

 

 

 

振り返り

今日は、スロートレーニング、インターバル1分で行いました。

スロートレーニングのメリットとは、正しいフォームを意識することで、より対象となる筋肉の動きを感じる事ができます。

また、普段の半分ぐらいの重量を扱いますので肘や肩などの各関節に優しいです。

 

同じ部位でも、様々なトレーニング方法がありますので、いろいろ試してみて自分に合うものをどんどん取り入れて引き出しを増やして行くことも筋トレの楽しみかなと思いました。

 

ケトジェニックダイエットの影響は感じる事はありませんでした。

高重量を扱ってないこともありますが、感覚的に普段と変わらないぐらいの力は出せそうでした。

まだ、1週間ほどなので、これも来週以降どう変化していくの様子を見てみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

サブブログでは、ポメラニアンのぽんちゃんの日常を書いています。

よければ覗いていってください。

yaseyakitopon.hatenadiary.com