やせたら焼肉食べたい…

〜やせたら焼肉食べたいブログです〜

ローファットダイエット 続けるために Part2

f:id:yasetarayakiniku:20190501194954p:plain

こんばんは。

痩せたら焼肉食べたい”やせやき”です。

 

いよいよ夏が近づき暑い日が続いています。

みなさんはダイエット進んでいますか?

やせやきは、一進一退を繰り返しながらようやく96kg台まで落とす事に成功しました。

しかし、目標は85kg台なのでまだ10kgもありますがw

 

今年から本格的に食事制限を入れたダイエットを始めて、ローファットダイエットとケトジェニックダイエットを交互に繰り返す様に行なっています。

今は3回目のローファットダイエットの時期となります。

 

ローファットとは、低脂質の事で、なるべく無駄な脂質は取らない様にして、カロリーを低く抑えるダイエットの基本中の基本です。

 

反対に、ケトジェニックダイエットは、糖質制限ダイエットと呼ばれ糖質を極力取らない様にするダイエット方法です。

 

両者は似ている様で異なり、体の反応も全く違うことが起こります。

異なるダイエットを繰り返す事で体がその状況になれてしまうことを防ぎ、停滞期を打破するきっかけを作る事を目的にしています。

 

その効果があって、当初は120kg台だった体重が96kg台まで下がりました。

そして、合わせてジムに通う事で筋肉の低下を防ぐ様に務めています。

その結果は、体脂肪率からも分かる通り33%台だったのが、26%台まで下がりました。

 

まだまだ目標の体には程遠いのでしばらくは継続が必要なのですが、さすがに、5ヶ月以上も食事制限をしているとしんどくなってきます。

 

今月末まではローファットダイエットを継続して行い、来月からまたケトジェニックダイエットを始めようと思っています。

 

しんどくなってきたローファットダイエットですが、それでも続けない事には結果が付いてきません。

 

そこで何が自分にとってきついのか自問自答をしてみました。

その結果、

  1. 焼肉を食べたい
  2. ラーメンが食べたい
  3. 甘いものが食べたい(特に洋菓子)
  4. お腹周りの変化がわかりづらい

 

だいたい食べ物の話ですwww

飽くない食への欲求には本当に困ります。

ダイエット中だから余計に思うのですがダイエットしていなければ余裕で食べていた物ばかりなので、いかに日頃から不摂生をしていたかが分かります。

 

それでは順に考察していきます。

 

 

 

[:contents]mokuji

1、焼肉

f:id:yasetarayakiniku:20190409183227p:plain


 

これに関しては、ケトジェニックダイエットに入れば塩に限りますが食べられる様になるのでまぁそこまでの我慢です。

 

でも、本当は、白いご飯にたっぷりタレを付けた脂ギッシュなお肉を食べたいんですよねw

 

ローファットダイエット、ケトジェニックダイエットをしているうちは叶わない夢です。

チートデイに食べるしかありません。絶対に食べ過ぎますが…

 

 

 

2、ラーメン

f:id:yasetarayakiniku:20190517044243p:plain

これは、まず食べてはいけない食品第1位でしょう。

食べていたら絶対に痩せる事はできない。

そんな悪魔の食品です。

しかし、依存性が強く辞めてから数ヶ月が経っていてもフラッシュバックに襲われます。

これはマジで食べたい。

家系が好きで、海苔増し、ほうれん草増し、大ライス。はい、デブです。

 

 

 

3、甘いもの

ãä¹å·åå°ã®é£æã使ã£ã¦ä½ã£ãä¹å·ãã³ã±ã¼ã­ã

やせやきは本当に甘いものが大好きです。無限に食べれれるんじゃないかぐらい好きです。

特に洋菓子はやばいです。

不二家のケーキ食べ放題で11個食べたこともあります。

ローファットダイエット中でも和菓子だけは食べられます。

脂質がほぼないので、炭水化物として計算できます。

なので、週末には団子や大福を買う事が多いです。

 

しかし、洋菓子、ケーキの類になると脂質も多く、また、糖質も高いという組み合わせになり食べる事ができません。

今年に入ってからは、家族の誕生日ケーキも食べていませんw

これもラーメン同様にダイエット中は完全NGな食品になり、どうしても食べたい時にはチートで食べるしかないです。

 

 

 

4、お腹周りの変化が分かりづらい

f:id:yasetarayakiniku:20190501195106p:plain

唯一の食べもの以外の事ですが、これもテンションを下げる要因になります。

というか、確実に前よりは細くはなっているのですが、変化が分かりづらい。

そして、脂肪の塊っぷりが本当にいやです。

 

120kg、体脂肪36%ぐらいもあれば、一朝一夕では無くなりません。

おそらく今年の夏も腹筋の筋を見る事は難しいかもしれません。

 

でも諦めたくない。

どんなに時間がかかっても必ず、腹筋を出してやる。

それが僕の夢になりました。

 

 

 

まとめ

いろいろ書きましたが自分がこんな事を思っていたんだと再確認できました。

確かにストレスは感じますが、それ以上に変化を楽しんでいる様にも思います。

 

食事に関しては、無理せずに継続して、たまにはチートで息抜きをする。

これしかありません。

 

お腹周りに関しては、ダイエットの効果が出るのは一番最後なので、長い目で見て、僅かな変化を楽しんで行く事が大事。

 

何をするにしても時間がかかり、継続がとても大切です。

すぐに答えを求めず、焦る気持ちをグッと堪えて今の状況を最大限楽しめる様にしていきたいです。

 

夏までに腹筋みえるかな〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までご覧頂きありがとうございます。

最近飼い始めたポメラニアンとの日常を別のブログに書いています。

よければ見ていってください。

yaseyakitopon.hatenadiary.com